機械性じんましんでお悩みの方

「機械性蕁麻疹」とか「機械的蕁麻疹」で検索してこのブログを読んで下さる方が多くいらっしゃるので、バラバラに書いていた自分の体験をまとめました。

お医者さんに言われましたが蕁麻疹は検査しても原因が分かる事は稀だそうで、ほぼ原因不明。完治は体質改善が一番との事です。
当ブログには使っていた薬、症状が酷かった頃の過ごし方、体質改善までの道のりを記録しています。

機械性蕁麻疹になった時に書いていた日記

2012年 じんましん、その後

じんましんが治った後に書いた振り返りブログ

2011年 じんましん 再び

治ったと思っていたじんましんの症状が再び発生した時の記録

2010年 じんましん(機械性蕁麻疹)の事

じんましんを発症してから1年半経った頃のこれまでの症状振り返り

現在

今はもうすっかり完治して、重い物を持って皮膚を圧迫しても、イライラしてもどこも痒くならず、じんましんが出る事はなくなりました。
きっとあの頃は色々な事が重なって気付かないうちに気疲れしたりストレスを溜めたりしていた所に蕁麻疹が出る要素が重なったんだろうなと今は思います。

私が完全に治ったと感じるまで3年ほどかかりましたが、症状が落ち着いたのは皮膚科で貰った薬を飲み始めて1年くらい経った頃でした。
人によっては完治に10年越える場合もあるそうなので治るのは早いほうだったのかなと思います。

皮膚科の先生が「体質が変わるまでなかなか治るものでもないから気長に構えて、元気な体を作っていきましょうね^^」と仰っていたので、気長に付き合うつもりでじんましんをあまり気に病まなくなったのも良かったのかもしれません。

完治までの道のり

使用した薬

飲み薬「タリオン10」

  • 1日2回(1回1錠)飲んでいた
    酷かった頃は毎食後だったかもしれないけど忘れました。
    最初の数ヵ月は処方通りの回数を飲み、症状が落ち着いて来た頃から1日1回。
    そして症状が出た時に飲むという様に、飲む量を徐々に減らしていきました。
  • 副作用は色々ある様ですが、私は気がつく様な症状は出ませんでした。
    よく効く薬がノーリスク!最高!(人によります)

軟膏「レスタミン」

  • 一瞬でかゆみが引く脅威の軟膏
  • 痒みの原因であるヒスタミンの動きを抑えてかゆみを静める為、湿疹や皮膚炎にとても効く。
  • 副作用はほとんど無いそうです。
  • 市販で買えます。

病院でもらった軟膏が無くなった後、ドラッグストアで私が買ったのはこちら。パウダークリームなので塗った後べたべたしませんでした。

amazon見たらこんなのもありました。

食生活で気を付けたこと

  • お酒を飲まない。
  • 辛い物など刺激物も食べない。
  • バランスの良い食事を心がける。(体質改善狙い)

とか言いながら、ストレスが一番だめだと思ったのでたまにお菓子食べて結構自由にしてました。
お酒も控えていたのは最初の2、3ヵ月くらいでちょっと良くなって来てからは嗜む程度飲んでいました。

じんましんが出た時に気を付けたこと

  • かゆくても絶対掻かない。(掻いたら掻いた場所の皮膚にじんましんが広がるから)
  • お医者さんで出してもらったレスタミンという塗り薬をすぐ塗った。(びっくりするぐらいあっという間に痒みが引く)
  • 薬を持っていない時は冷やしてとにかく掻くのを我慢した。

生活

体質を改善する以外完治は望めないとの事で、適度に体を動かし、夜更かししない様に気を付け、ストレスを溜めない様にがんばりました(最重要

私はストレスを感じ易い性格なので、どんな些細な事でもものすごく悩む方でしたが、この頃にお付き合いが始まったばかりだった夫が「考えたって何も解決しないだろ!考えるな!」とよく突っ込んでくれていた為、悩ましい問題についてはなるべく考えない様に意識を集中して楽しい事をたくさん考える様にしていました。

そうしたらいつのまにか体質も症状も改善されていました。

ボーっと何か考え事を始めて心の旅に出かけたら、いつも目の前で手を叩いて呼び戻してくれていた夫よ、ありがとう。
おかげで「まず考えて、計画を立てて、石橋を何度でも叩いて結局渡らない私」から「石橋をまず渡ってみて橋が崩れたら川を泳いで渡り途中でおぼれる私」になり、ストレスを感じる事はかなり減りました。

今現在、じんましんでお悩みの方。
機械性蕁麻疹は治るものなので、あまり気に病まずのんびり付き合って行ってみて下さい。

私は初めの頃はこんな症状が出る様になって辛いと落ち込んでいましたが、そのうち「指で皮膚をなぞるだけでミミズ腫れお絵描きが楽しめる!私ってすごくない?!」みたいな事言う様になってそのうち治っていました。
じんましんはとてもつらいけど、どうか思いつめないでください。

機械性じんましんでお悩みの方”への 6 件のコメント

  1. こんばんわ。最近機械性蕁麻疹と診断されたものです。
    ちょっと机に肘をついてるとついてた部分がぷくーっとみみずばれしてかゆくなったり、鞄を手にかけてたら腕に跡がビシーッと残っていたりとしますが、こちらをみてだいぶ勉強&安心できました。ありがとうございます

    1. コメントありがとうございます!
      少しでもお役に立てて嬉しいです^^まさしく同じ症状ですね!
      私も機械性蕁麻疹と診断された時は聞いた事もない名前でとても不安でした。
      今ではすっかり良くなったので、きっとまた元の生活に戻れますよ!
      早く完治される事、お祈りしております!

  2. 初めまして。かれこれ5年くらい機械性蕁麻疹に悩まされてます(´・_・`)薬で抑えれた(1年ぐらい)時もあったのですが、また効かなくなったのでこちらの記事を読んで勉強になりました。レスタミンの購入を検討したいと思います。ありがとうございました!

    1. はなさん初めまして!コメントをありがとうございます。
      薬が効かなくなってしまっただなんてとてもお辛いですね(TT
      レスタミン、病院でもらった塗り薬はまるで魔法みたいに即効で痒みが引いたので本当に重宝しました。
      ぜひ使ってみてください^^
      じんましん以外でも虫刺されなどでも使えるので良かったです♪
      1日でも早くはなさんのじんましんも完治しますように!

  3. 自分は食品添加物を採らないようにしたら、20年治らなかった機械性じんましんがあっという間に治りました。

    1. コメント頂きありがとうございます!
      食品添加物が体に与える影響って図り知れませんね。
      友達の子供達にもアレルギー持ちの子が多くて、みんなで「やっぱり自分たちが学生時代多く食べたファーストフードとか影響あるのかな」って話した事もありました。
      私はお酒が大好きなので、じんましんが酷い時期は一滴も飲まないで我慢した事がかなり寂しかったです・・・

コメントを残す