WordPressの条件分岐

この1行を表示したくない!固定ページの時だけ表示したい!!

そんな事態に陥ったら、 これで条件分岐が叶います。

<?php if ( is_page() ) : ?>
ここに内容を書く
<?php endif;?>

投稿タイプを指定する場合はこうです。

<?php if( 'name' == get_post_type() ): ?>
<?php endif; ?>

nameの所に投稿タイプ名を記入します。

条件分岐も出来るので、「指定したカスタム投稿タイプで、なおかつページID88以外のページに表示!」なんて事も出来ます↓

<?php if(!is_single('88') &amp;&amp; 'test' == get_post_type() ): ?>
ありがとうございます。
<?php endif; ?>

↑こうやって書くと、カスタム投稿タイプ「test」を使って投稿したページで、なおかつページIDが「88」のページ以外に「ありがとうございます」を表示します。

細かい条件分岐タグはCodexを見ましょう。

条件分岐タグ|WordPress Codex

コメントを残す