キャットタワーを組み立てた

こちら、注文翌日に届きました→
早い!
箱から部品を取り出して早速組み立て!
2人がかりで10分くらいで組み上がったでしょうか。

六角レンチも付いていたので道具を用意する必要はありませんでした。

これは一体なんぞ?
これは一体なんぞ?
良い感じ
良い感じ

組み立て中、興味深げにパーツの臭いを嗅ぐカイト。
そうだ、これからはソファじゃなくてそれで爪を研ぐんだよ。

「これ、完成しても無関心だったら報われないね。」 そんな悲惨な未来も予想したりしながら組み上がったキャットタワー。

部屋の隅に配置しようと思っていたけど、中2階から降りてくる足場に丁度良いのでそのまま中2階前に設置しました。
これで覗き窓からキャットタワーを伝って昇り降り出来るよ~^^

さっそくキャットタワーのそばに連れてったのですが、最初は見た事もない物体を警戒している様子で昇りませんでした。

そこで、ぶら下がったネズミを揺らしてみましたところ、見事飛びついて必死に叩いてます。

やっぱりネズミが効果絶大
やっぱりネズミが効果絶大

おまけ?でお店が付けて下さっていた猫じゃらしも気に入った様子で、それを使って私が期待していたハンモックの方にも誘導して乗せてみました。

ハンモックはみでてる
ハンモックはみでてる

あぁ、かわいい・・・

はじめの方は昇り降りがたどたどしかったですが、次の日からは自分で飛び乗って上で寝たりと好評の様です。ほんとに買ってよかったー^^
柱の部分が爪研ぎになっているので、バリッバリ砥いでくれてます。
これでソファの被害も減りそう。
よかったよかった♪

ただやっぱりちょっと、お色は黒より白が良かったかなー。
爪といだ後に柱から落ちた屑や埃が目立つので、粘着テープのコロコロで頻繁に掃除しないとって感じです。

でも家には合ってるからやっぱり黒で良かったかな!!

私が作ってあげた段ボールハウスはカイトには大好評ですが不格好なので潰します。
キャットタワーで遊んでいる隙に解体してたら慌てた様子で近寄って来て、解体中のおうちに飛び込んで行きました。

何すんねん!って感じ
何すんねん!って感じ

・・・あれっ?

家を壊している事にショック受けてる様に見えるんですけど・・・
心が痛い!

「どうしよう、2階の空いてる部屋に置いておいてあげようかな」
と夫に問いかけると、
「無くなったら無くなったですぐ忘れるよ。潰してしまいなよ。」
という答えだったので最後まで解体。

完全に畳んだ後も名残りを惜しんでいる様子でした。

「僕の箱がない~」って言ってるみたい
「僕の箱がない~」って言ってるみたい

愛着があったのかもしれないなぁ。
なんか・・・、景観の都合で環境変えてごめん。

人間って勝手だよね。自然界で唯一地球に馴染んでないもんね。
きっと宇宙人なんだよ。人間は大昔、地球に落ちて来た隕石から生まれて先史文明を滅ぼした揚句文明ごと乗っ取った悪い宇宙人なんだよ!!

みたいな妄想が一瞬で展開されましたがただの言い訳です。

キャットタワー、大事にしてねっ♪

コメントを残す