マカロンの席札立ての作り方(スイーツデコ)

席札立て作りです!
軽量粘土でマカロンを作り、ピンを立てて手作りしたいと思いました。
材料は、ニスとコーキングガン・コーキング剤以外はすべて100均。

粘土はもう購入済みでした。
去年の10月に購入していたのです。
私は2ヵ月近く床に放置され、埃をかぶっていた軽量粘土の封を切った。
白、ピンク、青、黄色。
ドギツイ原色に白を混ぜて淡くして行く。
記憶はまったく定かではありませんが、ダイソーで色付き軽量粘土を20袋くらい買って来たんだったと思います。

粘土買いに行くのメンドクセって感じる方はネットで探してみたらこういうのあったので、好きな色が選べていいんじゃないかなと思います。


物珍しい作業を最初は手伝ってくれた彼も、粘土3個目で飽きてしまったようで、以降は一人での作業となりました。

スイーツデコなんてやった事の無かった私はネットで作り方を検索し、
軽量スプーンの大で粘土をくりぬいて形を作る方法を選びました。
以下、手順です。

1.粘土をこねてシワを伸ばす。

計量スプーンから少しはみ出る程度の粘土を手に取り軽くシワを伸ばす軽量スプーン大より少し多めの粘土を千切って手で丸めます。
台の上でコロコロ転がしても良いです。
手の跡はあまり気にせず、ちぎった時のでこぼこが出来るだけ消えて丸くなる様にまとめます。

2.軽量スプーンを粘土の山に押し当てる。

粘土がはみ出るほど計量スプーンに詰め、はみ出したところをちぎってスプーンから外す台の上に丸めた粘土を置き、軽量スプーン大を上から当てて押しつぶします。
この時、完全に粘土をくり抜かず、下の方がはみ出てきたら押すのをやめてスプーンから丁寧に粘土を外し、はみ出た部分を手でちぎってマカロンらしさを出します。

粘土がスプーンにくっついてうまく外れない場合は、スプーンに水を塗っておくと良いです。
私は古くなった乳液を塗っていました。

3.形を整えて乾かす。

ひっくり返して底を少し平にするくり抜いたままの形だと粘土のてっぺんがまんまるいので、ひっくり返して台に押し当てながら丸みを帯びた平らにし、マカロンっぽい形に整えます。

以上の作業をひたすら繰り返しました。
この頃は夜9時頃には家に帰っていたので毎日2時間ずつ。(2時間で手が疲れる)

粘土が完全に乾くのに1週間はかかったので、その間は部屋中に型抜きしたマカロンが並んでいました。

余った粘土で装飾用のイチゴも作る

装飾のイチゴ用に粘土をちぎり、手の平で丸めてから少しとがらせてイチゴっぽい形にした後、つまようじに刺して固定します。

いちごのブツブツはつまようじで適当にヘコみをつけ、影の部分が種に見える様にしました。
発泡スチロールに刺して乾かすと良く乾きます。

乾いたら赤いアクリル絵の具を3度塗りしておきました。
パレットなんて持ってなかったので、もずくの容器が役に立ちましたよ。
なんでも使える時代ですね!

イチゴは80個くらいあったので色塗りを1周するのに1時間くらいかかったのでこれもけっこうな手間でした。

作業中↓

いちご制作過程

紙粘土は油断するとすぐ乾いてシワやヒビが出来るので、乳液を塗り込んで形を整えました。
今思えば水で良かったかなって思ったりもしています。

1月後半

やっと乾いた粘土の為にツヤありニスとツヤ消しニスを買って来ました。

先に「ツヤありニス」を粘土に塗って水への耐性を付けます。
乾いたらツヤなしニスで仕上げです。
装飾用のイチゴはピカピカしていた方がいちごっぽいのでツヤありニスのみです。

紙粘土のいちご
ニスが乾いたら仕上げはコーキングガンの出番です!
ホームセンターで買って来たコーキング剤(90円くらい)とコーキングガン(300円くらい)。
使った事はなかったけど、昔これで親が壁の穴を埋めていたのを見たので、まあ使えるだろうと生クリームのしぼり袋にコーキングをにゅーっとひねり出してみました。

しかし硬い。
思いのほか力が要る。

こんな日に限って彼は飲み会で居なかったので、足でコーキングガンを支え、両手で思い切り握ってひねり出した。
他にもっと良い方法があったんだろうか・・・。

なんやかんやで無事、しぼり袋にコーキング剤は移った。
お菓子作りはたまにやるので絞り出すのは得意です。
これは結構楽しんで作業出来ました。

書き忘れていたけど、今回作るのは席札立てなので、
マカロンの上部になる方のパーツの裏からピンを刺し、コーキングで固定してから上下をくっつけました。

ピンはゼムクリップをニッパーで一直線にまっすぐ伸ばしてから、
ニッパーの先にくるくる巻きつけて作ったものを使用します。
これは半分、彼に手伝ってもらえたので無事用意出来ていました。

完成品

マカロンの席札立て完成品
もっとおめでたい感じに仕上げたかったけど、時間の都合と私のセンスの限界でこうなりました。
がんばったぞー!!!

次の日記にはリストブーケの作り方を書く予定です!!

マカロンの席札立ての作り方(スイーツデコ)”への 2 件のコメント

コメントを残す