カイト、初めての体験

毛の長い猫は足の裏の肉球の間からも長い毛が伸びるみたい。
昔飼っていた長毛の猫は足の裏の毛が短かったので知らなかったけど、カイトは足の隙間から長い毛がワサワサ伸びています。

わさわさ
わさわさ

だからフローリングの上を走るとすべるすべる。
トムとジェリー思い出すくらい足の回転率を上げて滑りながら角を曲がって行く感じです。
白いから分からないけどフローリングきっともう傷だらけだろうなぁ・・・

爪も伸びて来たからあちこち引っ掻くようになって来たし、よし、いっちょ爪と足裏の毛を整えてあげましょう。

結果、すんごい嫌がられて蹴られたし噛まれました。
夫と二人がかりで頑張っても爪を切ろうとした瞬間に暴れて危ないので寝ている時にそっと切ってみる事にしました。

しかしカイトはちょっとした物音で飛び起きるので、触るのは難しいんじゃないかなぁ・・・
私か夫どちらかが立ちあがるとすぐ目を覚まして動いている方についてくるような子です。
とりあえずチャレンジしてみるかー。

題して「眠りを深くしよう作戦!」決行です。
毛&爪切り中にぐっすり寝てくれる様に、お昼寝を事細かに妨害しますよ。
って言っても眠ったらそっと起きてよアピールです。何もしなくても立ちあがるだけで起きるので、繰り返します。
夕方にはしっかり熟睡してしまいました。
眠い時にちゃんと眠れないとこうなるよね。

なでても手を握っても反応が無いのでチャンスがやって来ました。
後ろ足からそっと毛と爪を切って行きます。
全然起きないので爪やすりもかけました。
た、楽しい・・・。

前足はちょっと反応が良くて触ると少し動きますが目覚めません。
調子良く左手の処理が終わった所で寝返りを打って左手を封印されました。

可愛いすぎて手を抜く事が出来ない!!

[

左手封印
左手封印

しかしここで辞めてしまっては次のチャンスがいつ来るか・・・
そっと手を抜いて右手を仕上げますよ。

シュッシュと出ていた長い毛が無くなった!
シュッシュと出ていた長い毛が無くなった!

結果、無事に毛は全部切る事ができたけど爪は右手切ってる途中で起きちゃいました。
まぁいっかー。またぐっすり寝てくれる様に、どこかでチャンス狙います。

これでコーナリングばっちりんぐ☆
これでコーナリングばっちりんぐ☆

すっきりさせられて満足。 目覚めて元気に遊び始めたカイトもフローリング上を滑らず走って行きましたよ^^ よかった~♪

とか満足してた2時間後、ちょっとお腹がゆるかったカイトがゆるいうんちをふんづけて家中大暴走してくれました。
床に落ちていた黒い粒をゴミだと思って拾い上げた夫、「これ、うんちだろー!!!」と絶叫。
「嗅いで!ちょっとこれ嗅いでみて!」と恐れ戦きながら黒い粒を掴んだ手を私に差し出して来ます。

「やだよ!見るからにウンチやないか!絶対やだよ!」と答えつつ興味が有ったので嗅いでみた。
結果 → 「ウンチやんけ!カイトォお風呂ぉおお!!」

お腹がスッキリした様子で毛づくろいしていたカイト、捕獲。
後ろ脚とお腹にべったりうんち。

これ、もしまだ足の裏の毛が長かったらまるで墨汁に浸けた筆の様にたっぷりと・・・いや、全部は書くまい。
整えておいてよかった・・・。

という事で、カイト君、本日2度目の初めての経験。
お風呂です。

前回のうんち騒動の時は足先をちょちょいと洗うだけで済んだけど、今夜はそうはいかないので私が捕まえて後ろから夫がシャワーかけて洗いました。

怖がっていましたが鳴いたりパニックになったりする事はなく、私の肩にガッシリ掴まって目を見開いていました。か、かわええ・・・

ドライヤーはペットショップで慣れているのか、全然怖がりませんでした。

床掃除大変でしたよ。
色々疲れたー!

コメントを残す