元気な子

カイトの熱烈ラブコールが日々強くなり、リルを追いまわしている。
本気の発情期という雰囲気では無くて、ただひたすら惰性的に追い回している感じ。
それでも首に噛みつかれるリルは限りなく不愉快そう。

昨夜も執拗に追い回すので噛みついたら止めに入るのですがカイト諦めない。

次第にリルのイライラもピークになってキャットタワーの上で一人暴れ始め、「怒ってるなぁ」と思いながら見ていたら足を滑らせて落下。
不意の事で足を踏ん張る事無くお腹から落ち、「ドーン!」と音が響きました。

起きあがったリル、「オエッ」ってなってる!
オエッってなってる!!
内臓打った!?

慌てた私は覆いかぶさろうとしていたカイトからリルをガードして抱き上げ叫ぶ。
「オエってなってた!大丈夫か!リルッ!リルゥウーッ!!!」

しかし彼女は私の心配をよそに「離せ!」と言わんばかりに暴れて飛んで行ってしまいました。めちゃめちゃ機嫌が悪い。

猫って怪我したりした直後は元気そうでも数時間後にぐったりって事もあるからしばらく様子見なきゃって気が気じゃありませんでしたけど、翌朝モリモリご飯食べて走り回ってました。音ほどの衝撃は無かった模様で一安心。よかったぁ。

ところでリルが食べる様子を観察していた時の事なんですけど、食べる事に飽きたらカリカリを1粒ずつ手ですくってお皿から出し、転がして床に投げて、追いかけて食べるという遊び食べをやり始めました。
(カイトが臆病なので、低い所でご飯を食べると色んな音で気が散る様なので、2匹とも一緒に高い所でご飯を食べさせています)

床に投げるのは拾えば済むんですけど、水のある所に投げ入れるのでカリカリがふやけて掃除が面倒。

嫌な事覚えたなぁ~。

コメントを残す